Tekla Warehouse へのコンテンツのアップロード

Tekla Structures
Not version-specific
Tekla Structures

Tekla Warehouse へのコンテンツのアップロード

Tekla Structures で作成したコンテンツを Tekla Warehouse のコレクションにアップロードしたり、Tekla Warehouse を使用してアプリケーションを共有したりできます。

Tekla Warehouse でアップロードを開始します。

アップロードを開始し、コンテンツに関する情報を定義します。

  1. Tekla Structures モデルからコンテンツをアップロードする場合は、モデルを開きます。
  2. コンテンツをオンラインコレクションにアップロードする場合は、Tekla Warehouse にログインします。
  3. アップロードを開始します。
    1. [アップロード] をクリックします。
    2. [操作を選択] リストで、コンテンツを追加するコレクションを選択します。
    3. [次へ] をクリックします。
  4. [コンテンツ] フェーズで、コンテンツに関する情報を入力します。
    1. コンテンツに関する基本情報を入力します。

      タイトルおよび説明は必須です。コンテンツのサムネイルも追加できます。

    2. 他のユーザーがコンテンツを検索して見つけることができるように検索条件を選択するか入力します。
    3. Web サイトのリンクや電子メールなど、サポート情報を入力します。
    4. オンライン コンテンツの場合、有効な Tekla 保守契約を持つユーザーだけにコンテンツの利用を許可するには、[ダウンロードには Tekla 保守契約が必要です] チェック ボックスをオンにします。
    5. [次へ] をクリックします。
アップロードするコンテンツのタイプに従って続行します。

Tekla Structures モデルからのコンテンツのアップロード

Tekla Structures モデルから、カスタムコンポーネント、プロファイル、形状、材質、ボルトセット一覧、鉄筋などをアップロードすることができます。

  1. Tekla Warehouse でアップロードを開始します。
  2. Tekla Warehouse[バージョン] フェーズで、[追加] をクリックします。
  3. 表示されるダイアログ ボックスで、[Tekla Structures からのファイル] を選択し、[続ける] をクリックします。
  4. コンテンツのアップロード元のコンテンツ カテゴリをクリックし、アップロードするオブジェクトの横のチェック ボックスをオンにして、[選択] をクリックします。
  5. エクスポートファイルなどの個別のファイルをアップロードするには、次の手順に従います。
    1. [追加] をクリックします。
    2. 表示されるボックスで、[ディスクからのファイル] を選択します。
    3. [続ける] をクリックします。
  6. ファイルを選択し、[開く] をクリックします。
  7. バージョンと互換性情報を入力するか選択します。
  8. 必要に応じて、前提条件と推奨事項を追加します。

    たとえば、コンテンツが特定の Tekla Structures 環境でのみ機能する場合や、他のコンテンツ アイテムをダウンロードする必要がある場合は、ここに記載することができます。

  9. 必要に応じて、[リンクの作成] をクリックし、他の必要なコンテンツへのリンクを作成します。
  10. 次のいずれかの方法で、アップロードを完了します。
    • [作成] をクリックして、コンテンツをローカルコレクションまたはネットワークコレクションにアップロードします。
    • [公開] をクリックして、オンラインコレクションにコンテンツをアップロードします。

Tekla Warehouse コレクションへの手動でのファイルの追加

モデル オブジェクト プロパティ ファイル、モデル テンプレート、図面レイアウト、図面テンプレート、図面複製テンプレート、およびレポート テンプレートなどのアイテムを共有するには、それらを手動で Tekla Warehouse コレクションに追加できます。

Tekla Warehouse コレクションに手動で追加する前に、各モデルまたは図面複製テンプレートフォルダを .zip ファイルに圧縮する必要があります。

  1. Tekla Warehouse でアップロードを開始します。
  2. Tekla Warehouse[追加] をクリックします。
  3. 表示されるダイアログ ボックスで、[ディスクからのファイル] を選択し、[続ける] をクリックします。
  4. ファイルを選択し、[開く] をクリックします。
  5. 追加するファイルごとに、[タイプ] リストでタイプを選択します。

    ファイルタイプの詳細については、「Tekla Warehouse コンテンツのファイルとファイルタイプ」を参照してください。

  6. バージョンと互換性情報を入力するか選択します。
  7. 必要に応じて、前提条件と推奨事項を追加します。

    たとえば、コンテンツが特定の Tekla Structures 環境でのみ機能する場合や、他のコンテンツ アイテムをダウンロードする必要がある場合は、ここに記載することができます。

  8. 必要に応じて、[リンクの作成] をクリックし、他の必要なコンテンツへのリンクを作成します。
  9. 次のいずれかの方法で、アップロードを完了します。
    • [作成] をクリックして、コンテンツをローカルコレクションまたはネットワークコレクションにアップロードします。
    • [公開] をクリックして、オンラインコレクションにコンテンツをアップロードします。

アプリケーションのアップロード

アプリケーションは、Tekla Open API を使用して Tekla Structures とやり取りするソフトウェア (ソリューションを設計するデータ統合リンクなど) です。

  1. Tekla Warehouse でアップロードを開始します。
  2. Tekla Warehouse[追加] をクリックします。
  3. 表示されるダイアログ ボックスで、[アプリケーション] を選択し、[続ける] をクリックします。
  4. アップロードする .msi.tsep、または .zip ファイルを選択し、[開く] をクリックします。
  5. アップロードするアプリケーションごとに、[プラットフォーム] リストから関連するプラットフォームを選択します。
    • 64 ビット版
    • [32 ビット版]
    • プラットフォームに依存しない
  6. バージョンと互換性情報を入力するか選択します。
  7. 必要に応じて、前提条件と推奨事項を追加します。

    たとえば、コンテンツが特定の Tekla Structures 環境でのみ機能する場合や、他のコンテンツ アイテムをダウンロードする必要がある場合は、ここに記載することができます。

  8. 必要に応じて、[リンクの作成] をクリックし、他の必要なコンテンツへのリンクを作成します。
  9. 次のいずれかの方法で、アップロードを完了します。
    • [作成] をクリックして、コンテンツをローカルコレクションまたはネットワークコレクションにアップロードします。
    • [公開] をクリックして、オンラインコレクションにコンテンツをアップロードします。

Tekla Warehouse コレクションでの 3D 製品カタログの作成

3D モデル製品は、埋込み材、型枠、アクセサリなどの固定形状を持つオブジェクトです。Tekla Warehouse で 3D 製品カタログを作成する前に、3D モデリング ソフトウェアを使用して 3D オブジェクトを作成する必要があります。

注:

形状は既に Tekla Structures オブジェクトに変換されているため、Tekla Structures 形状ファイルを 3D 製品カタログで使用することはできません。

3D 製品カタログを作成してコンテンツを追加するには、次のようにします。

  1. Tekla Warehouse でアップロードを開始します。
  2. Tekla Warehouse[追加] をクリックします。
  3. 表示されるダイアログ ボックスで、[3D 製品カタログ] を選択し、[続ける] をクリックします。
  4. 製品を追加するには、[3D 製品 の追加] をクリックします。

    複数の製品を同時に追加することができます。

  5. 各 3D モデル製品について、プロパティと情報を定義します。
    1. 製品形状ファイルを定義して製品をカタログに追加するには、[形状ファイル] 列で [ファイルの選択] をクリックします。ファイルを選択し、[開く] をクリックします。

      Tekla Structures[形状カタログ] ダイアログ ボックスでは、形状ファイル名が形状名として表示されます。

    2. 製品のサムネイルを追加するには、[サムネイルビットマップ] 列で [ファイルの選択] をクリックします。ファイルを選択し、[開く] をクリックします。

      イメージは .bmp 形式にする必要があります。

    3. 名前、製品コード、製品重量、重量の単位、材質を入力します。

      Tekla Structures のプロパティ パネルに、製品名がアイテム名として表示されます。製品コードは、[アプリケーションとコンポーネント] カタログのコンポーネント名として表示されます。

    4. 他のプロパティまたは製品に関する情報を含める場合、[属性名] ボックスにプロパティ名を入力し、[カスタム属性の追加] をクリックします。

      そのプロパティ名を持つ新しい列が追加されます。

    5. バージョンと互換性情報を入力するか選択します。
    6. 必要に応じて、前提条件と推奨事項を追加します。

      たとえば、コンテンツが特定の Tekla Structures 環境でのみ機能する場合や、他のコンテンツ アイテムをダウンロードする必要がある場合は、ここに記載することができます。

    7. 必要に応じて、[リンクの作成] をクリックし、他の必要なコンテンツへのリンクを作成します。
  6. [作成] をクリックして、3D 製品カタログをローカル コレクションまたはネットワーク コレクションにアップロードするか、[出力] をクリックして、カタログをオンライン コレクションにアップロードします。
  7. 3D モデル製品が Tekla Structures で意図されたとおりに機能することを確認します。

    Tekla Warehouse から Tekla Structures モデルに 3D 製品カタログを挿入すると、カタログの 3D モデル製品が Tekla Structures[アプリケーションとコンポーネント] カタログ、または [形状カタログ] に表示されます。

Was this helpful?
前へ
次へ