Tekla Warehouse での組織としてのコンテンツの発行

Tekla Structures
Not version-specific
Tekla Structures

Tekla Warehouse での組織としてのコンテンツの発行

Tekla Warehouse でコンテンツを組織として公開する前に、管理手順を実行する必要があります。

複数の組織を担当している場合、以下の手順を行うこともできます。Trimble Identity の各電子メール アドレスは、1 つの組織にのみ関連付けることができます。たとえば、下請業者として複数の組織を担当している場合、組織ごとに別個の電子メール アドレスを使用する必要があります。

  1. 社内の電子メールアドレスを使用して Trimble Identity を作成し、組織の Tekla Online 管理者に組織への招待を依頼します。

    複数の組織を担当している場合は、組織ごとに個別の電子メールアドレスを作成し、各電子メールアドレスを使用して Trimble Identity を作成します。

  2. 各組織の管理者に、対応する Trimble Identity をその組織に追加してもらいます。
  3. 組織に関連付けられている Trimble Identity を使用して Tekla Warehouse にサインインします。
  4. Tekla Warehouse で、組織のオンライン コレクションを作成します。
    • [組織として]を選択して、コレクションを作成します。
    • コレクションの表示/非表示([非公開] または [公開])を設定します。

    組織の既存のオンラインコレクションの 1 つを使用することもできます。

  5. 公開するコンテンツをコレクションに追加します。
  6. コレクションの表示/非表示に応じて、[作成]をクリックするか、[公開]をクリックしてコンテンツを公開します。
  7. テスト目的や組織内でのその他の内部使用など、コレクションの表示が [非公開] の場合は、すべてのインターネットユーザーにコンテンツを発行する準備ができたら、コレクションの表示を [公開] に変更します。
Was this helpful?
前へ
次へ