Tekla Warehouse コンテンツのファイルとファイルタイプ

Tekla Structures
Not version-specific
Tekla Structures

Tekla Warehouse コンテンツのファイルとファイルタイプ

Tekla Structures モデルの内容およびアプリケーションを Tekla Warehouse にアップロードし、3D 製品カタログを Tekla Warehouse に作成できます。

Tekla Warehouse のアプリケーションのファイルタイプ

注:

同じバージョンに、64 ビット版アプリケーション、32 ビット版アプリケーション、プラットフォームに依存しないアプリケーションが 1 点ずつ含まれていることがあります(合計 3 ファイル)。セキュリティ上の理由により、.exe ファイルを .zip ファイルに圧縮する必要があります。

アプリケーション

ファイルタイプ

内部アイテムタイプ/プラットフォーム

ダウンロードボタン

64 ビット版アプリケーション

.msi, .tsep, .zip

run / WIN_X64

64 ビット版をダウンロード

32 ビット版アプリケーション

.msi, .zip

run / WIN_X86

32 ビット版をダウンロード

プラットフォームに依存しないアプリケーションまたはその他のコンテンツ

.msi, .zip

run / ANY

ダウンロード

Tekla Warehouse の 3D 製品カタログのファイルタイプ

3D 製品カタログ

ベンダー名の「

ファイルタイプ

内部アイテムタイプ

ダウンロード結果

オブジェクト形状

ほとんどの 3D モデリングソフトウェアを使用して、Tekla Structures で使用できる形式を作成できます。

無視

.dgn, .tsc, .skp, .dxf, .dwg, .ifc, .ifcZIP, .ifcXML, .igs, .iges, .stp, .step

noaction

オブジェクト形状が、形状とカスタムパーツに変換されます。

サムネイル

Tekla Warehouse でのコレクションまたはコンテンツ アイテムのサムネイルの作成」も参照してください。

無視

.bmp

noaction

サムネイルは、カスタムパーツの アプリケーションとコンポーネント カタログに使用されます。

プロパティとカスタム属性

このファイルは、入力内容に応じて Tekla Warehouse により作成されます。Tekla Structures にインポートされると、プロパティがオブジェクトと結合されます。

形状

.xml

geometry

オブジェクト プロパティがオブジェクト形状と結合されます。

Tekla Warehouse の Tekla Structures モデルの内容のファイルタイプ

Tekla Structures モデルの内容

ベンダー名の「

ファイルタイプ

内部アイテムタイプ

[モデルに挿入] の結果

モデルプロパティ、部材プロパティ、図面プロパティ、フィルター、レポートテンプレート、図面レイアウト、テンプレート

モデル属性は、モデルフォルダにコピーされると使用できます。ダイアログボックスのオプションを更新するには、モデルを閉じて再度開く必要がある場合があります。

全般 - モデル フォルダ

例: .rpt.lay.tpl.inp.cbm.ccl.cha.clm.cpf.cpl.cpn.crs.csf.csl.dia.grd.grp.gvi.mvi.opt.prt.num.lm*.rbg.rbm.rbr.rbs.rci.rcu.rep.srf.wld.ad*.cud*.gd*.md*.wd*.j*.m*

other

ファイルはモデルフォルダにコピーされます。複数のモデルで必要な場合は、すべてのファイルをプロジェクトフォルダまたは企業フォルダ(または環境フォルダ)に移動できます。

マスター図面カタログの新規図面の保存された設定を表示するには、Tekla Structures を再起動する必要がある場合があります。

オーガナイザーカテゴリーとオブジェクトブラウザーのプロパティテンプレート

モデルオーガナイザーテンプレートファイルは、オーガナイザーから手動でエクスポートする必要があります。

全般 - モデル フォルダ

.xml

other

モデルオーガナイザーテンプレートファイルは、オーガナイザーに手動でインポートする必要があります。

マクロやビットマップなどの環境レベルファイル

作業用の特定のフォルダ位置が必要なファイルごとに、別個のインストーラを作成する必要があります。インストーラにより、該当する場所にファイルがインストールされます。

実行

例: .tsep.msi.exe

run

インポート処理の最後にインストーラが自動的に起動します。

ボルトとボルト セット

ボルトセットカタログのエクスポートファイルには、必要なボルトタイプがすべて含まれています。[Tekla Structures からコンテンツを選択] を使用するか、手動でファイルをエクスポートします。

ボルト セット

.bass

bolt

ボルトセットカタログとボルトカタログにインポートされます。

カスタムコンポーネント

[Tekla Structures からコンテンツを選択] を使用するか、カタログから手動でファイルをエクスポートします。

コンポーネント

.uel

component

アプリケーションとコンポーネント カタログにインポートされます。

断面(固定、パラメトリック、スケッチ)、プロファイルカタログのツリー構造

[Tekla Structures からコンテンツを選択] を使用するか、カタログから手動でファイルをエクスポートします。

プロファイル

.lis, .clb, .uel, .rules.lis, profiles.lis, profiles.clb

profile

プロファイルカタログにインポートされます。プロファイルカタログを更新して再度開くと、モデルが更新され、結果が表示される場合があります。

図面設定

[Tekla Structures からコンテンツを選択] を使用すると、必要なプロパティファイルがすべて 1 つの圧縮フォルダに収集されます。

.tsds ファイルのコンテンツを確認するには、ファイル名拡張子を .zip に変更して展開します。

エクスポートには、図面レイアウト(.lay)またはテンプレート(.tpl)ファイルが含まれません。タイプ[全般 - モデルフォルダ]を使用して手動で含める必要があります。

図面設定

.tsds

drawing

ファイルはモデルフォルダに展開されます。

マスター図面カタログの新規図面の保存された設定を表示するには、Tekla Structures を再起動する必要がある場合があります。

ファイルをダウンロードしてモデルに手動でコピーする場合、モデルフォルダにコピーできる Tekla Structures 図面設定ファイルを表示するには、ファイル名拡張子 .tsds.zip に変更する必要があります。

材質

[Tekla Structures からコンテンツを選択] を使用するか、カタログから手動でファイルをエクスポートします。

材質

.lis

material

材質カタログにインポートされます。

溶接金網

[Tekla Structures からコンテンツを選択] を使用します。

エクスポートファイルは手動で作成できません。

溶接金網

.mexp

mesh

モデルフォルダにコピーされる溶接金網データベースファイル(mesh_database.inp)に結合されます。

鉄筋

[Tekla Structures からコンテンツを選択] を使用するか、カタログから手動でファイルをエクスポートします。

鉄筋

.inp, .lis, .rexp

rebar

モデルフォルダにコピーされる鉄筋データベースファイル(rebar_database.inp)に結合されます。

Shapes

[Tekla Structures からコンテンツを選択] を使用するか、カタログから手動でファイルをエクスポートします。

形状ファイルは、プロパティを持つ Tekla オブジェクトに既に変換されているため、[3D 製品カタログの作成] で使用することはできません。

形状

.tsc

shape

形状カタログにインポートされます。

モデル テンプレート

モデルテンプレートフォルダは、アップロード前に .zip ファイルに圧縮する必要があります。

モデルテンプレート

.zip

modeltemplate

圧縮フォルダが展開されて、ユーザーのモデルテンプレートディレクトリに挿入されます。同じ名前のモデルテンプレートフォルダが既に存在する場合、またはモデルテンプレートディレクトリ定義が存在しない場合、インポートは失敗します。

図面複製テンプレート

図面複製テンプレートフォルダは、アップロード前に .zip ファイルに圧縮する必要があります。

図面複製テンプレート

.zip

cloningtemplate

圧縮フォルダが展開されて、ユーザーの図面複製テンプレートディレクトリに挿入されます。同じ名前の図面複製テンプレートフォルダが既に存在する場合、または図面複製テンプレートディレクトリ定義が存在しない場合、インポートは失敗します。

役に立ちましたか?
前へ
次へ