XS_DRAWING_CLONING_IGNORE_CHECK

Tekla Structures
2024
Tekla Structures

XS_​DRAWING_​CLONING_​IGNORE_​CHECK

[詳細設定] ダイアログ ボックスのカテゴリー:図面のプロパティ

この詳細設定をTRUEに設定すると、元の図面の部材がすべて削除されていて位置番号が元の図面と同じ場合でも、図面が複製されます。デフォルト値は、FALSE です。

XS_DRAWING_CLONING_IGNORE_CHECKTRUE に設定した場合、同じ位置番号を持つ選択部材の図面を Tekla Structures が複製できる点に注意してください。ただし、位置番号が同じ複数の部材を選択した場合、複製された図面はその位置に 1 つしか作成されません。

この詳細設定はモデル固有であり、設定はオプション データベースに保存されます。

ドキュメント管理に図面 A[A.1] があるとします。モデルに番号を付けて製品 A.1 を A.2 に変更すると、ドキュメント管理では図面 A[A.1] に x マークが付けられ、「部材削除 (全部材)」というステータス メッセージが表示されます。その後にもう一度モデルに番号を付けて、モデル内の製品を A.2 から A.1 に戻します。複製を行うには、詳細設定 XS_DRAWING_CLONING_IGNORE_CHECKTRUE に設定し、ドキュメント管理 から (x マークが付いた) 図面 A[A.1] を、モデルから製品 A.1 を選択して、図面複製 をクリックします。

役に立ちましたか?
前へ
次へ