XS_ANCHOR_BOLT_PLAN_BASEPLATE_FILTER

Tekla Structures
2024
Tekla Structures

XS_​ANCHOR_​BOLT_​PLAN_​BASEPLATE_​FILTER

[詳細設定] ダイアログ ボックスのカテゴリー:図面のプロパティ

一般図フィルターを使用して、表示されるオブジェクトの数を制限し、アンカープランに配置する部材を決定します。まずベースプレート用のフィルターを作成し、詳細設定の値としてフィルターの名前を入力します。図面フィルターで定義されたベースプレートがTekla Structuresのアンカープランに表示されます。

この詳細設定が設定されている場合、ベースプレートは次のルールを満たす部材になります。

  • 部材は柱と同じ製品に属します。柱は製品のメイン部材です。

  • 部材はXS_ANCHOR_BOLT_PLAN_BASEPLATE_FILTERで指定された図面フィルターが適用されます。

柱製品内にルールを満たす部材が複数存在する場合は、一番下の部材がベースプレートと見なされます。

この詳細設定はモデル固有であり、設定はオプション データベースに保存されます。

XS_ANCHOR_BOLT_PLAN_BASEPLATE_FILTER =<ベースプレート用の図面フィルターの名前>

役に立ちましたか?
前へ
次へ