ユーザー向けの Tekla Structures のカスタマイズ

Tekla Structures
2024
Tekla Structures

ユーザー向けの Tekla Structures のカスタマイズ

Tekla Structures 管理者または BIM マネージャーは、会社の標準を使用するように Tekla Structures をカスタマイズできます。会社の標準とプロジェクトのニーズに合わせて Tekla Structures をカスタマイズすると、エンド ユーザーが設計プロセスに専念できるようになります。

Tekla Structures の新しいバージョンごとに、プロジェクトの遂行に使用する全体的なプロセスを改善する新しい機能が導入されます。Tekla Structures には、特定の市場のニーズや要件に適した複数の環境があります。Tekla Structures の各バージョンでは、多数の機能がローカライズされています。バージョン間の変更の大部分は、デフォルトで保存される属性の一貫性の向上、整理、簡素化、使いやすさの向上に重点を置いています。

会社およびプロジェクトのニーズに合わせて Tekla Structures をカスタマイズする前に、図面の規格、使用するプロファイル、等級と材質、会社のロゴ、命名規則など、必要な情報を収集してください。

Tekla Structures の全体的なローカライズは、3 つのレイヤーに分けることができます。

  • Tekla Structures 環境
  • 会社レベルでの設定
  • プロジェクト レベルでの設定

Tekla Structures 環境を除き、これらの設定は主に社内の管理者が管理します。

役に立ちましたか?
前へ
次へ