部材へのキャンバーの付加

Tekla Structures
2024
Tekla Structures

部材へのキャンバーの付加

キャンバーを使用して、部材にプリキャンバーを付加できます。これは、現場で定着して平坦になる長重断面にカーブを付けることを指します。 キャンバーを使用して、モデル上のプレストレス部材のナチュラルキャンバーを表現します。 キャンバーは、モデルのカットの位置、傾斜、および埋め込みに影響します。

  1. 部材をダブルクリックして、部材プロパティを開きます。
  2. [変形] セクションに移動します。
  3. [モデルキャンバー] ボックスでキャンバー値を定義します。
  4. [変更] をクリックします。

    Tekla Structuresにより、キャンバーが部材に対してローカルZ方向に付加されます。

役に立ちましたか?
前へ
次へ