図面のロック

Tekla Structures
2024
Tekla Structures

図面のロック

図面をロックして、図面の編集ができないことを示すことができます。図面をロックすると、図面を誤って変更することがなくなります。モデルが変更されると、ロックされた図面の形状も変化します。

モデルが変更されると、ロックされた図面に Tekla Structures により更新フラグが付与されます。

  1. [ドキュメント管理] で、ロックする図面を選択します。
  2. 編集スイッチ がアクティブになっていることを確認します。
  3. 選択した図面の横にある [ロック] 列をクリックします。

    コンテキスト メニューからこのコマンドを選択するか、上部の [ロック] ボタンをクリックすることもできます。この操作を行うと、複数の図面を同時にロックできます。

    [ドキュメント管理] の [ロック元] 列には、図面をロックしたユーザーが表示されます。ユーザーが Trimble Identity にログインしている場合は、そのユーザーのアカウント名が表示されます。ログインしていなけれは、そのユーザーのユーザー名が表示されます。

  4. 図面のロックを解除するには、 [ロック] 列をもう一度クリックするか、ロックされた図面を選択して上部にある [アンロック] ボタンをクリックします。
役に立ちましたか?
前へ
次へ