例: A4 用紙の横方向に印刷 (以前の印刷)

Tekla Structures
2024
Tekla Structures

例: A4 用紙の横方向に印刷 (以前の印刷)

以下の手順は、[プリンター カタログ] プリンター インスタンス、つまり [詳細設定] XS_USE_OLD_PLOT_DIALOGTRUE[ファイル] メニュー > [設定] > [詳細設定] > [印刷] で設定した場合です。

この例では、A4用紙の横方向に白黒印刷する方法を説明します。

注:

この例では、印刷領域h x bの定義について、hは用紙の長辺側、bは用紙の短辺側であることを前提とします。 使用するプリンタドライバの種類によっては、hは用紙の短辺側であると定義されています。この場合は、h x bの値を変更する必要があります。

  1. 図面を開き、図面の背景をダブルクリックします。
  2. 図面プロパティ ダイアログ ボックスで [レイアウト] をクリックします。
  3. 以下の設定を定義します。
    • [サイズ決定方法] を [指定サイズ] に設定します。
    • [図面サイズ] を「287 * 200」に設定します。
    • [自動サイズ] を使用することもできます。自動サイズを使用する場合、適切な [固定サイズ] または [計算サイズ] を定義しておく必要があります。
  4. [変更] および [OK] をクリックします。
  5. [ファイル] メニューで、[図面の印刷] をクリックします。
  6. [図面の印刷] ダイアログ ボックスで、使用するプリンター定義をクリックします。
  7. [追加 / 編集...] をクリックし、プリンター設定に問題がないことを確認します。
    • 用紙サイズ:A4 210 x 297 mm

    • 印刷領域 h x b:287 x 200

    • :白/黒

  8. [更新] をクリックします。
  9. [OK] をクリックします。
  10. [縮小/拡大] を [縮尺] に設定して、「1」を入力します。

    この場合、[縮小/拡大] 設定を [自動] に設定しても、図面サイズと h x b が同じであるため同様の印刷出力が得られます。

  11. [用紙方向] を [] (または [自動]) に設定します。
  12. [印刷領域] を [図面領域] に設定します。
  13. [印刷(P)] をクリックします。
役に立ちましたか?
前へ
次へ