Tekla Structures 図面のカット ラインの表示

Tekla Structures
2024
Tekla Structures

Tekla Structures 図面のカット ラインの表示

カット ラインは、さまざまな色のジグザグ線や 1 点鎖線で表示された線であり、部材の一部がビューの枠内に収まっていないことを示します。

カットラインの作成

カットラインを作成して、線の一部がビューの枠内に収まっていない状況を表現できます。ビュー内の全部材または選択した部材のカットラインを自動的に作成できます。

制限事項:

  • ポリビームのカットラインは作成できません。

  • [隣接部材用拡大範囲] 設定は考慮されません。

  1. [図面] タブで [カットラインの作成] をクリックします。
  2. 以下のいずれかの操作を行います。
    • タイプのリストから線のタイプ(ジグザグまたは1点鎖線)を選択します。
    • カラーリストから線の色を選択します。
    • タイプのリストの横にあるボックスに線の縮尺を入力します。
  3. 以下のいずれかの操作を行います。
    • ビュー内の全部材のカットラインを作成するには、ビューを選択します。
    • 選択した部材のカットラインを作成するには、部材を選択します。
  4. [作成] をクリックします。

カットラインの更新

  1. カットラインを含む図面を開きます。
  2. [図面] タブで、 [カットラインの作成] をクリックします。
  3. 以下のいずれかの操作を行います。
    • ビュー内の全部材のカットラインを更新するには、ビューを選択します。
    • 選択した部材のカットラインを更新するには、部材を選択します。
  4. [作成] をクリックします。

Tekla Structuresにより、以前に作成したカットラインがすべて削除され、更新済みの新しいカットラインが作成されます。

カットラインの削除

  1. [図面] タブで、 [カットラインの作成] をクリックします。
  2. 以下のいずれかの操作を行います。
    • ビュー内の全部材のカットラインを削除するには、ビューを選択します。
    • 選択した部材のカットラインを削除するには、部材を選択します。
  3. [削除] をクリックします。
役に立ちましたか?
前へ
次へ