アングル開き - 端部 (1050)

Tekla Structures
2024
Tekla Structures

アングル開き - 端部 (1050)

[アングル開き - 端部 (1050)] は、プロファイルを切り取ったり曲げたりして、アングル プロファイルの一方の端の開閉を行います。

適用

鉄塔のブレースで使用されるアングルのプロファイルを開閉する場所を示す詳細な図面を作成するには、このコンポーネントを使用します。工場では、アングル プロファイルは加工され、カットされません。

アングル プロファイルの内側を開閉するには、[アングル開き - 中央 (1051)] コンポーネントを使用します。

実行前の準備

  1. アングル プロファイルを作成します。

  2. コンポーネントを配置する点を作成します。

  3. 曲げるアングルのプロファイルの脚の外面に対して作業平面を平行に設定します。

選択順序

  1. アングル プロファイルを選択します。

  2. アングル プロファイル上に寸法点を選択します。

    寸法点を選択するとコンポーネントが自動的に作成されます。

[パラメータ] タブ

[パラメータ] タブを使用して、カットの位置、曲げ角度、および足の開閉を定義します。

オプション 説明

開きの追加長さ

この長さは、コンポーネントを作成するために選択した寸法点から、部材参照線の始点に向かって測定されます。

開きの長さ

この長さは、コンポーネントを作成するために選択した寸法点から、部材参照線の終点に向かって測定されます。

開きの角度

曲げ角度を定義します。

脚の切り替え

開閉する脚を選択します。

[一般] タブ

詳細を確認するには、以下のリンクをクリックしてください。

[一般] タブ

[解析] タブ

詳細を確認するには、以下のリンクをクリックしてください。

[解析] タブ

役に立ちましたか?
前へ
次へ