部材の解析結果の表示

Tekla Structures
2024
Tekla Structures

部材の解析結果の表示

ユーザー定義情報を使用して、部材の解析結果を表示できます。

開始する前に、正しい解析モデルで [結果取得] または [選択部材の結果取得] コマンドを使用して解析結果を保存したことを確認します。

  1. 物理モデル内の部材をダブルクリックします。
  2. 部材のプロパティ パネルで [ユーザー定義情報] をクリックします。
  3. ユーザー定義情報ダイアログ ボックスで、次のようにします。
    • [端部条件] タブに移動して、部材端部の解析結果を表示します。

    • [解析] タブに移動して、鉄骨部材の安全率またはコンクリート部材の補強必要面積を表示します。

解析結果データベースにアクセスするには、.NET インターフェイスまたは Tekla Structures の excel 設計インターフェイスを使用します。

役に立ちましたか?
前へ
次へ