CONN_CODE_END1, CONN_CODE_END2

Tekla Structures
2022
Tekla Structures

CONN_CODE_END1, CONN_​CODE_​END2

これはテンプレート属性です。テンプレート属性は、フィルタリングで使用したり、モデルからデータを取得して図面やレポートで使用したりできます。たとえば、レポートを作成するときに、Tekla Structures によって、レポート テンプレートに追加された属性が、対応するオブジェクト プロパティ値に置き換えられます。

部材のユーザー定義情報ダイアログ ボックスの [端部条件] タブにある [ジョイントコード] ボックスに入力された値を表示します。CONN_CODE_END1 では [参照点 1] ボックスの値が表示され、CONN_CODE_END2 では [参照点 2] ボックスの値が表示されます。

役に立ちましたか?
前へ
次へ