CLASS_ATTR

Tekla Structures
2022
Tekla Structures

CLASS_ATTR

これはテンプレート属性です。テンプレート属性は、フィルタリングで使用したり、モデルからデータを取得して図面やレポートで使用したりできます。たとえば、レポートを作成するときに、Tekla Structures によって、レポート テンプレートに追加された属性が、対応するオブジェクト プロパティ値に置き換えられます。

部材、鉄筋、仕上げ剤のクラス番号を示します。

製品およびキャスト ユニットに関しては、MAINPART.CLASS_ATTR がメイン部材のクラス番号を示します。

ボルト、溶接、およびジョイントについては、CLASS_ATTR が、ボルト部材、溶接部材、または接続された部材のクラス番号を表示するために使用できます。たとえば、ボルトのメイン部材や最初の副部材のクラス番号を表示するには、MAIN_PART.CLASS_ATTR または SECONDARY_1.CLASS_ATTR を使用します。

役に立ちましたか?
前へ
次へ