鉄筋加工図属性

Tekla Structures
2021
Tekla Structures

鉄筋加工図属性

次の表に、テンプレート内の鉄筋加工図で使用可能な属性と値を示します。

属性

デフォルト値

使用可能な値

FontName

romsim

使用可能なテンプレート フォント

FontSize

2.0

使用可能なフォント サイズ

FontColor

1 (黒)

1 = 黒

2 = 赤

3 = 明るい緑

4 = 青

5 = シアン

6 = 黄

7 = マゼンタ

8 = 茶

9 = 緑

10 = 紺青

11 = 深緑

12 = オレンジ

13 = グレー

RotationAxis

2

0 = ビュー

1 = グローバル Z

2 = ローカル軸

ScaleType

0

0 = いいえ

1 = はい

PULLOUT 属性に対して、自由属性 ScaleType1 に設定すると、使用可能なスペースの X 寸法と Y 寸法の両方に収まるように解説図が縮小/拡大されます。その結果、形状の縦横比が変わりますが、小さいセグメントは、より見やすくなります。

Exaggeration

1

0 = いいえ

1 = はい

EndMark

1

1 = 直線

2 = 半矢印

3 = 全矢印

Dimensions

1

0= いいえ

1 = はい

BendingRadius

0

曲げ半径が曲げロールの直径として表示されます。

0= いいえ

1 = はい

BendingAngle

1

0= いいえ

1 = はい

ImageWidth

グラフィック フィールドの幅の 4 倍。

ピクセル数

ImageHeight

グラフィック フィールドの高さの 4 倍。

ピクセル数

CouplerSymbols

1

鉄筋加工図に鉄筋カプラーと端部アンカー シンボルを表示します。CouplerSymbols プロパティ値が 1 に設定されると鉄筋カプラー シンボルが表示され、0 が入力されると無効になります。デフォルト値は 1 です。

Was this helpful?
前へ
次へ