テンプレートへのイメージの追加

Tekla Structures
2021
Tekla Structures

テンプレートへのイメージの追加

グラフィックテンプレートにイメージを追加することができます。 たとえば、図面に会社のロゴを含めることができます。Tekla Structuresのグラフィックテンプレートでは、 .bmp.jpg.jpeg.tif.tiff、および .pngのイメージ形式がサポートされます。

  1. 既存のグラフィックテンプレートを開くか、テンプレートエディタで新しいグラフィックテンプレートを作成します。
  2. テンプレートに新しい行を追加します。
    1. [挿入] > [コンポーネント] > [行]をクリックして、新しい行を追加します。
    2. 行の内容タイプを選択して、[OK]をクリックします。
  3. 行が選択されていることを確認し、[挿入] > [ピクチャー]をクリックして、[画像ファイルの選択]ダイアログボックスを開きます。

    ローカルシンボルフォルダが存在する場合は、デフォルトではそのフォルダの内容が表示されます。common\symbolsフォルダを選択して、そのフォルダの内容を参照することもできます。ローカルシンボルフォルダが存在しない場合は、Tekla Structuresによりcommon\symbolsフォルダの内容が表示されます。

  4. 他のフォルダーに画像がある場合、[画像ファイルの選択] ダイアログ ボックスでそのフォルダーを表示できます。
    1. テンプレート エディターで、[オプション > 基本設定] をクリックします。

    2. [既定のファイル]タブに移動し、[シンボル, 画像]行で、以下の例のようにセミコロンで区切って新しいフォルダを追加します。

    定義したフォルダが[フォルダ]リストに表示されます。

  5. [ファイル]リストからイメージを選択し、[OK]をクリックしてイメージを追加します。

    イメージのハンドルをドラッグして、サイズを調整することができます。

テンプレートにイメージを追加するときは、次の点に留意してください。

  • 大きいイメージは、更新に大変な時間がかかるため追加しないでください。

  • 印刷したものやエクスポートしたDWGファイルのものと、イメージエディタのものとではイメージの見た目が異なる場合があります。

  • DWGに図面をエクスポートすると、Tekla StructuresではDWGファイルと同じフォルダにイメージがコピーされます。 何らかの理由でイメージが同じフォルダにない場合、DWGにはイメージではなくイメージ名だけが空のフレームと一緒に表示されます。

  • 環境にローカルシンボルがある場合、ローカルシンボルフォルダもcommon\symbolsフォルダと共に検索パスに含まれます。 ローカルシンボルフォルダに、common\symbolsフォルダと同じ名前のファイルが含まれている場合は、ローカルシンボルファイルが使用されます。

  • テンプレートに挿入されたイメージを含む図面を開くと、Tekla Structuresによってそのイメージは、まず、モデルフォルダ内で検索され、次に、現在の環境の\symbolsフォルダ内で検索されます。

  • Tekla Structures による画像の検索先フォルダーを定義できます。その際、詳細設定 DXK_​SYMBOLPATH を使用します。画像は、常にこのフォルダーから検索されます。画像用の企業フォルダーを定義する こともできます。

以下に、さまざまな環境でのフォルダ構造を示す[画像ファイルの選択]ダイアログボックスの例をいくつか示します。

次の例では、会社のロゴがテンプレートに追加されています。

Was this helpful?
Previous
Next