製品管理番号設定

Tekla Structures
2021
Tekla Structures

製品管理番号設定

[製品管理番号作成(S9)]ダイアログボックスを使用して、製品管理番号設定を表示および変更します。

オプション

説明

[ナンバリング]

製品管理番号を付ける部材を定義します。

[すべて]では、すべての部材に連続した番号を作成します。

[マークシリーズ]では、特定のナンバーシリーズで部材の製品管理番号を作成します。

[製品/キャストユニットナンバリングシリーズ]

製品管理番号を作成するナンバーシリーズの頭マークおよび開始番号を定義します。

[マークシリーズ]オプションでのみ必要です。

[製品管理番号の開始番号]

ナンバリングを開始する番号です。

[ステップ]

2つの製品管理番号の間隔を定義します。

[付け直す]

既に製品管理番号が割り当てられている部材の処理方法を定義します。

[はい]を選択すると、既存の製品管理番号が置き換えられます。

[いいえ]を選択すると、既存の製品管理番号が保持されます。

[第1方向]

製品管理番号を割り当てる順序を定義します。

[第2方向]

[第3方向]

UDAの書込先

製品管理番号を保存する場所を定義します。

[製品]では、製品またはキャストユニットのユーザー定義情報に製品管理番号が保存されます。

[メイン部材]では、製品またはキャストユニットのメイン部材のユーザー定義情報に、製品管理番号が保存されます。

製品管理番号は、[パラメータ]タブに表示されます。

Was this helpful?
Previous
Next