部材への製品管理番号の割り当て

Tekla Structures
2021
Tekla Structures

部材への製品管理番号の割り当て

  1. [図面とレポート] タブで、[ナンバリング設定 > 製品管理番号を指定] をクリックして、[製品管理番号の作成] ダイアログ ボックスを開きます。
  2. 製品管理番号を割り当てる部材を指定します。
    • モデル内のすべての部材を対象とする場合は、個別に部材を選択しないでください。

    • 特定の部材を対象とする場合は、その部材を選択します。

  3. 特定のマーク シリーズの部材にのみ製品管理番号を割り当てる場合:
    1. [ナンバリング] リストで、[マークシリーズ] を選択します。
    2. 対応するボックスに頭マーク開始番号を入力します。
  4. 使用する製品管理番号を定義します。
    1. [製品管理番号の開始番号] ボックスに、使用する最初の製品管理番号を入力します。
    2. [ステップ] ボックスで、製品管理番号の間隔を定義します。

      たとえば、製品管理番号を 2、5、8、11 のように割り当てる場合は、[製品管理番号の開始番号] ボックスに「2」を入力し、[ステップ] ボックスに「3」を入力します。

  5. [付け直す] リストを使用して、製品管理番号が既に割り当てられている部材の処理方法を指定します。
    • 既存の製品管理番号を保持するには、[いいえ] を選択します。

    • 既存の製品管理番号を新しい番号で置き換えるには、[はい] を選択します。

  6. [第1方向]、[第2方向]、[第3方向] の各リストを使用して、製品管理番号の順番を定義します。
  7. [UDAの書込先] リストで、製品管理番号を保存する場所を選択します。製品管理番号はユーザー定義情報のダイアログ ボックスの [パラメータ] タブで、次のいずれかに対して表示されます。
    • 製品
    • メイン部材
  8. [適用] をクリックして変更を保存します。
  9. [作成] をクリックして、部材に番号を付けます。
Was this helpful?
Previous
Next