Tekla License Borrow Tool のオプションと設定

Tekla Structures
2021
Tekla Structures

Tekla License Borrow Tool のオプションと設定

Tekla License Borrow Tool では、持ち出しに使用できるライセンスと、持ち出しされたライセンスに関する情報が表示されます。ライセンスの持出しと返却を行うこともできます。

[製品]セクションにはライセンスの情報がひょうじされ、ライセンスの持出しの有効期限を設定できます。

オプション/設定

説明

持出し期限

持ち出したライセンスの有効期限を選択します。最大で1ヶ月です。

構成

持ち出す構成の名前。

バージョン

構成のバージョン番号。

使用中の認証ID

持出しに認証IDを使用するかどうかを指定します。このボックスは、カスタマイズおよびエクスポートされた製品IDファイルを使用する場合にのみ選択します。

開始日

ライセンスが効力を発した日です。

有効期限

ライセンスの期限が切れる日です。

[持出し中のライセンス]セクションには、持ち出したライセンスの情報が表示され、持ち出したライセンスを返却できます。

オプション/設定

説明

返却

ライセンスの返却に使用されます。

信頼状態

ホスト(H)、時間(T)、および復元(R)の信用状態です。緑のシンボルは情報が信用できることを示します。赤のシンボルは情報が信用できないことを示します。いずれも信用できない場合は、ライセンスを使用できません。

  • ホストは、サーバーが別のコンピュータに移動しているかどうか、またはコンピュータのハードウェアが大幅に変更されているかどうかを示します。

  • 時間は、システムの時計が意図的に変更されているかどうかを示します。

  • 復元は、ライセンスがバックアップコピーから取得されたかどうかを示します。

無効

ライセンスが有効であるか無効であるかを示します。たとえば、持出しに作業途中でインターネット接続が切断されるとライセンスが無効になる場合があります。無効なライセンスは使用することができません。

構成

構成の名前。

バージョン

構成のバージョン番号。

持出し期限

持出しの期限が切れる日です。

持出しの元

ライセンスの持出し元のライセンスサーバーです。

Was this helpful?
前へ
次へ