Tekla Structures サポートへの問い合わせ (サポート ツール)

Tekla Structures
2021
Tekla Structures

Tekla Structures サポートへの問い合わせ (サポート ツール)

サポート ツールを使用すると、Tekla Structures サポートに直接問い合わせることができます。このツールにより、1 回のサポート リクエストで、モデル、関連するファイル、その他の必要な情報を収集し、リクエストを Tekla Structures サポートに安全にアップロードすることができます。

サポート ツール:

  • 開いているモデルを自動的に識別し、選択内容に応じてモデル フォルダからすべてのファイルまたは選択したファイルを添付ファイルとしてリクエストに含めます。ユーザー フィードバック ログ、Tekla Structures ログ、ユーザー定義情報ファイルなど、他のフォルダにあるログおよびファイルも添付されます。

  • アプリケーションおよびシステム情報を自動的に収集します。

  • クラッシュが発生した場合、クラッシュ ダンプ、セッション ログ ファイル、および過去 72 時間に記録された Windows ログ (種類がエラー) がサポート ツールに自動的に関連付けられます。これらは、[クラッシュ情報] ファイル カテゴリーの選択をオフにすることでスキップできます。

  • 問題の説明、添付されたモデル、添付ファイル、その他の収集されたすべての情報を Tekla Structures サポートにアップロードします。

注:

機密情報

アップロードされたすべてのファイルは機密情報として扱われます。受信者しかファイルにアクセスできません。

サポート リクエストの作成

  1. [ファイル] メニューで、[ヘルプ > Teklaサポートへのお問い合せ] をクリックします。
  2. Trimble Identity を使用してログインします。

    サポート ツールが開き、ユーザー、アプリケーション、および Tekla Structures バージョン情報が自動的に入力されます。サポート ツールは、Trimble Identity プロファイルから名前、電子メール アドレス、会社名、およびサポート電子メール アドレスを読み込みます。

    [ユーザーの切り替え] をクリックして、別のアカウントに切り替えることもできます。

  3. 登録済みのカテゴリーのリストからカテゴリーを選択するか、[その他] を選択してカテゴリーを入力します。
  4. 問題の説明を入力します。
  5. [次へ] をクリックします。
  6. 添付するものを選択します。各ファイルについて、ファイル名、ファイル グループ、ファイル サイズ、およびファイルの場所を記述します。
    • デフォルトでは、すべてのファイルが選択されます。

    • [すべて] チェック ボックスをオンにするか、[ファイルを選択] リストから特定のファイルを選択します。

    • [ファイルを選択] リストに表示されていない添付ファイルを送信するには、[追加ファイルを追加] ボタンをクリックし、ファイルを参照します。

  7. [次へ] をクリックします。

    サポート ツールによってパッケージが作成され、添付ファイルの合計サイズが表示されます。サポート ケースの作成を完了する前に、アプリケーション情報やオペレーティング システム情報を確認することもできます。

  8. [ケースを作成] をクリックし、ケースを Tekla Structures サポートにアップロードします。

サポート ケースの作成中は、誤ってアップロードを中断しないよう、左上の戻るボタンは一時的に無効になります。

アップロードが完了すると、電子メール アドレスに通知が送信されます。正常にアップロードされると、自動確認メッセージが送信され、Tekla Structures サポートが問題の解決に取り掛かります。

オフィスおよび販売店のリストと連絡先情報については、「オフィスおよび販売店」を参照してください。

Was this helpful?
前へ
次へ