Trimble Identity の作成

Tekla Structures
2021
Tekla Structures

Trimble Identity の作成

Trimble 製品をダウンロードし、サブスクリプションを使用するには、Trimble Identity が必要です。Trimble Identity は、Tekla Online 組織 (会社のユーザー グループ) に接続されます。

会社の指名された連絡先としての Trimble Identity の作成

まだ Trimble 製品がない場合、最初のサブスクリプションまたはライセンスを購入するときに Trimble Identity を作成する必要があります。会社がサブスクリプションまたはライセンスを購入すると、1 人のユーザーが会社の指定された連絡先として指定されます。

会社の指名された連絡先であるユーザーは、Trimble により Tekla Online 組織に招待され、Trimble Identity アカウントの作成を完了するための招待が電子メールで送信されます。この電子メールのリンクを使用して Trimble Identity を作成し、必要なユーザー プロファイル情報をすべて入力したことを確認してください。

Trimble Identity を作成すると、新しい Tekla Online 組織でメンバーシップを受け入れるよう求める電子メールが送信されます。指名された連絡先であるユーザーは、管理者権限が付与され、他の管理者とユーザーを追加できます。詳細については、「製品のTeklaユーザー アカウントを管理する」を参照してください。

商用ユーザーまたは管理者としての Trimble Identity の作成

Trimble Identityを作成するための招待電子メールを Trimble から受け取った場合は、電子メールの手順に従ってアカウントを作成します。それ以外の場合は、新しい Trimble Identity を作成します。

Trimble Identity を作成したら、会社の Tekla Online 組織に参加します。

注:

所属する組織は、Tekla Model Sharing モデルなど、クラウドに保存された組織のデータへのアクセスにも影響を与える場合があります。不必要に組織を切り替えないでください。Trimble Identity の会社の電子メール アドレスを使用することをお勧めします。

Tekla Online servicesTrimble Identityを作成または使用する際に問題が発生した場合、「Tekla Online services 用の Trimble Identity」を参照してください。

  1. Web ブラウザーで、[Trimble Identity] ページに移動し、[Trimble ID の作成] をクリックします。
  2. アカウントの作成フォームを完了し、 コードの送信をクリックしてください。

    複数の異なる電子メール アドレスがある場合、会社の電子メール アドレスを使用します。

    Trimble により、認証コードが記載された電子メールが送信されます。Trimble Identity の作成を完了するには、アカウントを認証する必要があります。

  3. 電子メールの受信トレイで、Trimble からの認証電子メールを探し、認証コードを電子メールからコピーします。
    注: この電子メールが受信トレイにない場合、スパムまたは迷惑メール フォルダーを確認してください。詳細については、「Tekla Online services 用の Trimble Identity」ページでトラブルシューティング情報を参照してください。
  4. [ID の確認] ページが開いている Web ブラウザーに、認証コードを入力し、[送信] をクリックします。
  5. アカウントのパスワードを入力して確認し、[送信] をクリックします。
  6. アカウントの基本設定を指定し、[送信] をクリックします。

    アカウントが作成され、自動的にサインインされます。

  7. プロファイルの詳細をすべて入力します。
    1. [プロファイル タイプ] リストから [プロフェッショナル] を選択します。
    2. 必要なプロファイル情報を入力します。

      アスタリスク (*) が付いたフィールドは必須です。

    3. [上書き保存] をクリックします。
  8. 次のいずれかの方法で Tekla Online 組織に参加します。
    • 既に組織に招待されている場合、ユーザー プロファイルの [本人の組織] ページに移動し、[受け入れる] をクリックします。
    • ユーザー プロファイルの [本人の組織] ページで、組織を選択し、[リクエストを送信] をクリックします。

      組織がリストに表示されない場合、電子メール アドレスが既存の組織の電子メール ドメインと一致していません。社内の管理者にお問い合わせください。

    • 社内の管理者に招待を依頼してください。招待は、電子メールで送信されるか、ユーザー プロファイルの [本人の組織] ページに表示されます。招待を受け取ったら、招待を受け入れてください。

    Tekla Online 組織に参加したら、[本人の組織] タブに組織の管理者が表示されます。[マイ ライセンス] タブに、自分に割り当てられているサブスクリプションまたはライセンスが表示されます。必要なサブスクリプションまたはライセンスが表示されない場合、管理者にお問い合わせください。

Trimble Identity を使用して Trimble 製品をインストールし、ライセンスを取得できるようになりました。

Tekla Student ユーザーとしての Trimble Identity の作成

Tekla Student ユーザーとは、Tekla Studentサブスクリプションを持つエデュケーション ユーザーのことです。Tekla Student サブスクリプションを開始するには、Trimble Identity を作成します。

Tekla Student ユーザーとしての Trimble 製品の使用の詳細については、「Tekla Campus」を参照してください。

  1. Web ブラウザーで、[Trimble Identity] ページに移動し、[Trimble ID の作成] をクリックします。
  2. アカウントの作成フォームを完了し、 コードの送信をクリックしてください。

    Trimble により、認証コードが記載された電子メールが送信されます。Trimble Identity の作成を完了するには、アカウントを認証する必要があります。

  3. 電子メールの受信トレイで、Trimble からの認証電子メールを探し、認証コードを電子メールからコピーします。
    注: この電子メールが受信トレイにない場合、スパムまたは迷惑メール フォルダーを確認してください。詳細については、「Tekla Online services 用の Trimble Identity」ページでトラブルシューティング情報を参照してください。
  4. [ID の確認] ページが開いている Web ブラウザーに、認証コードを入力し、[送信] をクリックします。
  5. アカウントのパスワードを入力して確認し、[送信] をクリックします。
  6. アカウントの基本設定を指定し、[送信] をクリックします。

    アカウントが作成され、自動的にサインインされます。

  7. プロファイルの詳細をすべて入力します。
    1. [プロファイル タイプ] リストから [エデュケーション] を選択します。
    2. 必要なプロファイル情報を入力します。

      アスタリスク (*) が付いたフィールドは必須です。

    3. [上書き保存] をクリックします。

Trimble Identity を使用して、Tekla Student サブスクリプションの認証と Trimble 製品のインストールを行えるようになりました。

Was this helpful?
前へ
次へ