ユーザーのライセンス サーバー設定の事前構成

Tekla Structures
2021
Tekla Structures

ユーザーのライセンス サーバー設定の事前構成

ライセンス サーバーがネットワーク上の別のサーバーにある場合は、Tekla Structures がライセンス サーバーに接続してライセンスを取得します。取得できるようにするには、各コンピューターでライセンス サーバーのアドレスを定義しておく必要があります。ソフトウェアを初めて起動するときにアドレスを入力するか、カスタム インストールの一環として配布する初期化ファイルにアドレスを入力します。カスタム起動ショートカットと初期化ファイルを使用して、ライセンス、環境、役割を事前定義することもできます。

デフォルトでは、コンピューターで Tekla Structures を初めて起動したとき、同じコンピューター上に認証済みのライセンスがインストールされているライセンス サーバーを Tekla Structures が見つけることができた場合を除き、Tekla ライセンス サーバーのアドレスを入力するよう促されます。この手動での処理を回避するために、カスタム構成に Tekla ライセンス サーバーのアドレスを含めることができます。同様に、ユーザーのライセンスを選択することもできます。また、環境と役割も事前に設定している場合は、Tekla Structures を起動するときに選択する必要はありません。ユーザー用に設定するには、「管理者向け実装ガイド」 の手順を参照してください。

Was this helpful?
Previous
Next