ビューレベルの図面プロパティの変更

Tekla Structures
2021
Tekla Structures

ビューレベルの図面プロパティの変更

図面を作成した後、ビューレベルの図面プロパティを変更できます。 単品図、製品図、キャストユニット図のプロパティのほとんどは、自動図面プロパティで図面が作成される前に図面ビューごとに別個に指定されます。 一般図には、自動ビュープロパティはありません。ビュープロパティは、開いている図面でのみ変更できます。

ビュープロパティで加えた変更は、変更対象として選択したビューのみに適用されます。

ビュー プロパティとその値のリストについては、「図面のビュープロパティ」を参照してください。

  1. 図面を開きます。
  2. 図面ビュー枠をダブルクリックして、図面ビュープロパティダイアログボックスを開きます。
  3. オプションツリーのチェックボックスは、デフォルトではオフになっています。 たとえば、プロパティを開いてパネルでオプションを選択すると、オプションツリーのオプションの横にあるチェックボックスにTekla Structuresによりチェックマークが付けられます。
  4. 必要な変更を加えます。
  5. 変更の準備ができたら、[変更] をクリックします。

ビューは、図面ビュープロパティに加えた変更に従って変更されます。

注:

変更内容によっては、図面の再作成が必要になります。詳細については、「図面の再作成」を参照してください。

Was this helpful?
前へ
次へ