プロジェクト フォルダー、企業フォルダー、または環境フォルダーを使用した、カスタマイズしたプロパティ パネル レイアウトの配布

Tekla Structures
2021
Tekla Structures

プロジェクト フォルダー、企業フォルダー、または環境フォルダーを使用した、カスタマイズしたプロパティ パネル レイアウトの配布

社内の管理者は、プロパティ パネル レイアウト ファイル PropertyTemplates.xml をプロジェクト フォルダー、企業フォルダー、または環境フォルダーの PropertyRepository\Templates という名前のフォルダーに配置することで、カスタマイズしたプロパティ パネル レイアウトを社内の他のユーザーに配布することができます。たとえば、社内の管理者は、自社のプロパティ パネル レイアウトを作成し、企業フォルダーに保存できます。それらのプロパティ パネルは、同じ企業フォルダーを使用するすべてのユーザーの Tekla Structures ユーザー インターフェイスで使用することができます。

プロジェクト フォルダー、企業フォルダー、または環境フォルダーへのプロパティ パネル レイアウト ファイルの追加

  1. プロパティ パネル エディタ で、共有するプロパティ パネル レイアウトを作成します。

    プロパティ パネル レイアウトは、..\Users\<user>\AppData\Local\Trimble\Tekla Structures\<version>\UI\PropertyTemplates フォルダーにある PropertyTemplates.xml ファイルに保存されます。

    フォルダが見つからない場合は、コンピューターで隠しファイルおよびフォルダ を表示できることを確認します。

  2. PropertyRepository\Templates というフォルダーを会社のプロジェクト フォルダー企業フォルダー、またはシステム フォルダーに作成します。
  3. PropertyRepository\Templates フォルダーに PropertyTemplates.xml ファイルをコピーします。
  4. Tekla Structures を再起動します。

カスタマイズしたプロパティ パネル レイアウト ファイルの検索順序

PropertyTemplates.xml ファイルには、異なるオブジェクト タイプのすべてのプロパティ パネル レイアウトがあります。異なるオブジェクト タイプのプロパティ パネル レイアウトは、個別に処理されます。たとえば、Tekla Structures は、鉄骨柱のプロパティ パネル レイアウトとは別の場所から鉄骨梁のプロパティ パネル レイアウトを読み取ることができます。

異なるフォルダで異なるオブジェクト タイプが定義されている場合、定義が結合されます。同じオブジェクト タイプが異なるフォルダで異なって定義されている場合、検索順序の早い定義が使用されます。

..\Users\<user>\AppData\Local\Trimble\Tekla Structures\<version>\UI\PropertyTemplates\ フォルダのプロパティ パネル レイアウトが最優先され、その後は Tekla Structures によりデフォルトの検索順序が使用されます。

Was this helpful?
Previous
Next