変分布面荷重の作成

Tekla Structures
2021
Tekla Structures

変分布面荷重の作成

変分布面荷重は、三角形または四角形の領域に影響を及ぼします。 三角形の荷重形状を選択した場合、ピックした点によって荷重領域が指定されます。 四角形の荷重形状を作成する場合、3つの点をピックすると、Tekla Structuresによって4つ目の角となる点が自動的に決定されます。

作業を始める前に、傾斜の付いた部材に対して垂直の荷重を作成する場合は、作業平面を移動します。

  1. [解析]タブで、[荷重のプロパティ] > [面荷重(変分布)]をクリックします。
  2. [面荷重(変分布)プロパティ]ダイアログボックスで、次のようにします。
    1. 荷重のプロパティを入力または変更します。
    2. [分布]タブで、荷重を部材に関連付けるかどうかを選択します。
    3. [OK]をクリックして変更を保存します。
  3. [解析]タブで、[荷重] > [面荷重(変分布)]をクリックします。
  4. 荷重を部材に関連付けるように選択した場合は、部材を選択します。
  5. 荷重の3つの角となる点をピックします。
Was this helpful?
前へ
次へ