カスタマイズした設定、ユーザー インターフェイス要素、カタログの作成および配布

Tekla Structures
2021
Tekla Structures

カスタマイズした設定、ユーザー インターフェイス要素、カタログの作成および配布

Tekla Structures 設定は、複数のレイヤーで管理されます。設定の多くは、会社やプロジェクトのニーズを満たすようにカスタマイズできます。

Tekla Structures を最大限に活用するために必要となるさまざまなファイルとフォルダーに理解するには、カスタマイズを開始する前に「管理者向け実装ガイド」を参照してください。

モデリングと図面設定のカスタマイズ

Trimble のデフォルトの設定に加えて、会社の全般的な設定およびプロジェクト固有の設定を作成できます。 「管理者向けの環境、企業、プロジェクトの設定」を参照してください。

カスタマイズしたユーザー インターフェイス要素の共有

また、さまざまなユーザー インターフェイス要素をカスタマイズし、社内のすべてのユーザーに配布できます。 以下のものを配布できます。

カタログとデータベースのカスタマイズ

以下のカタログとデータベースをカスタマイズできます。

プロジェクトのプロファイルや材質ニーズを確認し、必要に応じて、カタログとデータベースをクリーンアップして、プロジェクトに関連する内容だけが含まれるようにします。 これにより、作業をシンプルにし、ミスを防ぐことができます。 カタログの内容が正しいことを必ず確認してください。 カタログの誤りは検出するのが困難な場合がありますが、そのままにすると、数量情報、データ転送などに重大な不整合が発生する可能性があります。 たとえば、材質の密度が正しくないと、報告される重量に系統的誤差が発生します。

必要に応じて、Tekla Warehouse の他の環境からカタログに新しいコンテンツを追加したり、他のソフトウェア ソリューションで作成されたコンテンツをインポートしたりできます。

Was this helpful?
Previous
Next