管理者向けリリース ノーツ: コンクリート コンポーネント

Tekla Structures
2020
Tekla Structures

管理者向けリリース ノーツ: コンクリート コンポーネント

Tekla Structures 2020 のコンクリート コンポーネントにはいくつかの改良点があります。

新しいオプションと機能を使用する場合は、標準ファイルを更新します。

[床レイアウト] に以下の変更が加えられました。

以下の属性ファイルにデフォルト値を追加します。
  • プロパティ ストリップ (新しい標準ファイル)
  • 埋め込み CIP フィラー
  • オブジェクトの周囲の自動カット
  • 穴の許容幅
  • 鋼材シート外装材 (始点ギャップと終点ギャップ、負のギャップ値)
  • 最適化されたスラブ幅
  • 最大スラブ長 (空のままにするか、大きい値にすることをお勧めします)。FloorLayout.ini ファイルをカスタマイズして、プロファイル固有の長さ制限を追加します。

これらの改良点の詳細については、Tekla Structures 2020 リリース ノートの「コンポーネントの改良点」を参照してください。

役に立ちましたか?
前へ
次へ