Tekla ライセンスの認証時の問題

Tekla Structures
2019
Tekla Structures

Tekla ライセンスの認証時の問題

次のメッセージが表示される: "エンタイトルメント ファイルの読み込みにエラーがありました"。

理由 .NET Framework が何らかの理由で機能していません。

解決策 既存の .NET Framework を再インストールするか、お使いのオペレーティング システムで利用できる .NET Framework の最新のバージョンをインストールします。

ライセンス認証の取得に失敗し、次のメッセージが表示される: "Unable to activate more licenses than you are entitled to".

理由 この問題の原因としては、次のようなものが考えられます。

  • 他のコンピュータでライセンスが認証されている可能性があります。認証できるライセンス数の上限を超えて使用することはできません。

  • 以前の一時ライセンスの認証を返却せずに、更新された一時ライセンスまたは期限のないライセンスの認証を取得しようとしました。

解決策 次の2つの解決策が考えられます。

  • 別のコンピュータでライセンスの認証を返却し、自分のコンピュータ上でライセンスを認証します。

  • 既存の一時ライセンスの認証を返却したうえで、次に使用する元のライセンスと関連付けられているライセンスの認証を取得します。

ライセンスの認証の返却の詳細については、「 Tekla ライセンス認証の返却 」を参照してください。

Tekla License Administration Tool と LMTOOLS で、認証取得済みのライセンスの数が一致しない。

理由 ライセンスサービスが新しいライセンス情報に更新されていません。

解決策1: LMTOOLS でライセンスファイルを再読み込みします。

  1. [スタート] メニューまたは [スタート] 画面 (Windows オペレーティング システムによって異なる) から、 [Tekla ライセンス] > [LMTOOLS] に移動します。
  2. [Start/Stop/Reread] タブで、 [ReRead License File] をクリックします。

解決策2: 複数のライセンスサーバーに接続している場合、ライセンスファイルを再読み込みできないことがあります。その場合、 LMTOOLS でライセンスサーバーを停止してから再起動する必要があります。

  1. Tekla ライセンス サーバーを使用しているユーザーがいないことを確認します。
  2. [Service/License File] タブで、 [Configuration using Services] および Tekla Licensing Service が選択されていることを確認します。
  3. LMTOOLS[Start/Stop/Reread] タブで、 [Force Server Shutdown] チェックボックスを選択し、 [Stop Server] を選択します。
  4. 状態が"Stopping server"になっていることを確認します。数分間待機します。
  5. [Start Server] をクリックし、"Server Start Successful"と表示されたことを確認します。
ヒント:

今後この問題が発生しないようにするには、ライセンスを認証、返却、または修復するとライセンスサーバーに自動的に通知されるようにします。

Tekla License Administration Tool で自動通知機能を有効にするには、 [サーバーに通知する] をクリックします。

サーバーの起動および停止とライセンス ファイルの再読み込みの詳細については、「 Tekla のライセンスで使用される LMTOOLS オプションおよび設定 」を参照してください。

ライセンスの認証の取得の詳細については、「 自動サーバー通知を使用した Tekla ライセンスの認証 」を参照してください。

一時ライセンスの有効期限が1ヶ月に切れるが、警告が表示されない。

理由 有効期限の終了警告メッセージは、有効期限が近づいているライセンスを使用しているユーザーがいる場合にのみ表示されます。複数の期限のないライセンス(最初に認証された)と、期限のないライセンスの後に認証されたいくつかの一時ライセンスがあると思われます。

ユーザーが Tekla Structures を起動すると、システムは認証のためにライセンスを使用します。たとえば、期限のないライセンスが10個と一時ライセンスが2個ある場合、一時ライセンスを使用する取得する前に10個のライセンスがすべて使用中になっている必要があるため、ライセンスの有効期限が近づいているという警告が表示されます。

Tekla License Administration Tool でエンタイトルメント証明書を開こうとしても、何も表示されない。

理由 1: 電子メール アプリケーションから添付のエンタイトルメント証明書をダウンロードしていないにもかかわらず、インターネット ブラウザーで証明書を開き、ブラウザーから .html ファイルとして保存しました。

解決策 エンタイトルメント証明書の添付ファイル EntitlementCertificate.html を含む電子メールを開きます。電子メールから ..\Tekla\License\Server フォルダーにエンタイトルメント証明書をダウンロードします。その後、 Tekla License Administration Tool[開く] をクリックしてもう一度開いてみます。

詳細については、「 自動サーバー通知を使用した Tekla ライセンスの認証 」を参照してください。

理由 2: コンピューターのウイルス保護システムにより、ライセンスのエンタイトルメント証明書から Trimble Solutions ロゴが削除されました。

解決策 エンタイトルメント証明書の送信者が、エンタイトルメント証明書ファイルを ZIP 圧縮する必要があります。ライセンスを認証するコンピューターでエンタイトルメント証明書ファイルを解凍します。

ライセンスが正常に認証されたが、コマンドラインで"serveractutil -view"コマンドを実行すると次のエラーメッセージが表示される: "Activation library initialization failed."

理由 ライセンスサーバーのインストールが正常に完了しませんでした。

解決策 次の操作を行います。

  1. LMTOOLS で他のFlexNetライセンスサービスを停止します。
  2. コマンドプロンプトで installanchorservice.exe を実行し、ライセンスサーバーを再起動します。

これを行うと、ライセンスを認証してTekla Structuresを使用できるようになります。

上の手順でうまくいかない場合、ライセンスサーバーをアンインストールし、管理者権限で新しいバージョンをもう一度再インストールする必要があります。

ライセンス サービスのアンインストールとインストールの詳細については、「 手動でのライセンス サーバーのアンインストール 」と「 Tekla ライセンス サーバーのインストール 」を参照してください。

Tekla License Administration Tool の自動通知機能が機能しない。[サーバーに通知する] ボタンをクリックしても何も起こらない

理由 [サーバーに通知する] ボタンが Tekla License Administration Tool で機能しない理由の 1 つに、 Tekla Licensing Service がコンピューターで起動していないことが考えられます。

解決策 この問題を解決するには、Windows の [コントロール パネル] > [管理ツール] > [サービス] を開きます。 Tekla Licensing Service の状態が [実行中] であることを確認します。サービスの [スタートアップの種類][自動] または [自動 (遅延開始)] に設定されている必要があります。

ライセンスが認証取得済みのライセンスとして表示されなくなった。または、古いバージョンのライセンスの認証を取得済みだが、機能しない。

理由 Windowsシステムの復元により、ライセンスの問題が発生することがあります。詳細については、「 Windows system restore might affect your model and licensing (Windowsシステムの復元によりモデルとライセンスに影響が及ぶ) 」を参照してください。

便利なリンク

トラステッドストレージにある認証取得済みライセンスの状態と手動ライセンス認証の詳細については、Tekla User Assistanceにある次のサポート記事の手順を参照してください。

トラステッドストレージにある認証取得済みライセンスの状態の確認

トラステッドストレージにある認証取得済みライセンスの状態の確認(持出し情報を含む)

役に立ちましたか?
前へ
次へ