Tekla Structures License Administration Toolのオプションと設定

Tekla Structures
2018
Tekla Structures

Tekla Structures License Administration Toolのオプションと設定

Tekla Structures License Administration Tool に、エンタイトルメントのライセンス、認証取得済みのライセンス、ライセンスの使用に関する情報が表示されます。ツールではライセンスの認証、認証の返却、修復を行うこともできます。

エンタイトルメントのライセンス

[ライセンス] タブの [エンタイトルメントのライセンス数] タブには、使用を許諾されたライセンスの情報が表示されます。ここでは、ライセンスの認証を取得することもできます。

説明

認証の取得

ライセンスの認証を取得するために使用されます。認証するライセンスの数が表示されます。

数量

構成のライセンスの合計数。

注文ID

ライセンスの注文IDです。

注文IDは、相互にリンクされているライセンスや、新しいライセンスの認証前に返却する必要があるライセンスを特定する際に役立ちます。

認証ID

ライセンスの認証IDです。

説明

構成の略称。

構成

構成の名前。

バージョン

構成のバージョン番号。

タイプ

ライセンスが個人使用と企業使用のどちらであるかを示します。

開始日

ライセンスが効力を発した日です。

有効期限

ライセンスの期限が切れる日です。ライセンスに期限がない場合は、有効期限ではなく permanent という語が表示されます。

認証取得済みのライセンス

[ライセンス] タブの [認証取得済みのライセンス] セクションには、認証取得済みのライセンスに関する情報が表示されます。ここでは、ライセンスの認証を返却することもできます。

説明

ボタンをクリックすると、次の情報が表示されます。

  • [フルフィルメントID] : ライセンス認証の取得と返却の対応付けに使用する一意のトランザクションID。

  • [持ち出し情報] : ライセンスを持出しているコンピュータと持出しの有効期限。

  • [開始日] : ライセンスの有効期間の開始日。

  • [持出し中] : 持出し中のライセンスの数。

認証の返却

ライセンスの認証を返却します。

信頼状態

ホスト( H )、時間( T )、および復元( R )の信用状態です。緑のシンボルは情報が信用できることを示します。赤のシンボルは情報が信用できないことを示します。いずれも信用できない場合は、ライセンスを使用できません。

ホスト は、1つのコンピュータから別のコンピュータにサーバーが移動したかどうか、またはコンピュータのハードウェアが大幅に変更されたかどうかを示します。

時間 は、システムの時計が意図的に変更されているかどうかを示します。

復元 は、ライセンスがバックアップコピーから取得されたかどうかを示します。

無効

ライセンスが有効であるか無効であるかを示します。たとえば、認証の取得時や返却持に作業途中でインターネット接続が切断されるとライセンスが無効になる場合があります。無効なライセンスは使用することができません。

数量

構成の認証取得済みのライセンスの合計数。

持ち出し中

持ち出されているライセンスの数。

構成

構成の名前。

バージョン

構成のバージョン番号。

有効期限

ライセンスの期限が切れる日です。ライセンスに期限がない場合は、有効期限ではなく permanent という語が表示されます。

タイプ

ライセンスが個人使用と企業使用のどちらであるかを示します。

認証ID

ライセンスの認証IDです。

注文ID

ライセンスの注文IDです。

注文IDは、相互にリンクされているライセンスや、新しいライセンスの認証前に返却する必要があるライセンスを特定する際に役立ちます。

ライセンスサーバーの統計

[統計] タブの [ライセンスサーバーの統計] セクションには、ライセンスの使用に関する情報が表示されます。

説明

構成

構成の名前。

説明

構成の略称。

合計

認証済みライセンスの数。

使用中

使用中のライセンスの数。

持ち出し中

持ち出されているライセンスの数。

自由

使用されていないライセンスの数。

役に立ちましたか?
前へ
次へ